読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AOJ1020:Cleaning Robot

ようやくACした…

問題概要

掃除ロボットが3×3のグリッドの中を動く。電池を1消費して上下左右に等確率で選び、その方向へ進む。しかし、行き先がグリッドの外だったり、指定されたグリッド(1マス)だった場合は、移動せずに電池のみを消費する。
このように移動した時、与えられた始点から出たロボットが与えられた終点に電池が切れると同時に到着する確率を求める問題。
Cleaning Robot | Aizu Online Judge

解き方

電池は移動とともに減っていく。逆に電池が増えることは無いので、
dp[i][j]:i回移動した時、マスjにいる確率
とおいてあげて(残り電池残量をiとする方法もあり。)
dp[0][始点]=1
dp[i+1][(移動先)]=Σdp[i][(移動元)]
としてあげれば解ける。

#include <bits/stdc++.h>
using namespace std;
int dp[20][3][3];
const int dx[]={1,-1,0,0};
const int dy[]={0,0,1,-1};
int main(){
	while(true){
		int n;	cin>>n;
		if(n==0)	return 0;
		char s,t,b;	cin>>s>>t>>b;
		int sx,sy,tx,ty,bx,by;
		for(int i=0;i<3;i++){
			for(int j=0;j<3;j++){
				int num=3*i+j;
				if(num==s-'A'){
					sy=i;	sx=j;
				}
				if(num==t-'A'){
					ty=i;	tx=j;
				}
				if(num==b-'A'){
					by=i;	bx=j;
				}
			}
		}
		for(int i=0;i<20;i++)
			for(int j=0;j<3;j++)
				for(int k=0;k<3;k++)
					dp[i][j][k]=0;
		dp[0][sy][sx]=1;
		for(int i=0;i<n;i++){
			for(int y=0;y<3;y++){
				for(int x=0;x<3;x++){
					if(dp[i][y][x]==0)	continue;
					for(int l=0;l<4;l++){
						int ny=y+dy[l];
						int nx=x+dx[l];
						if(ny<0||3<=ny||nx<0||3<=nx){
							dp[i+1][y][x]+=dp[i][y][x];
						}
						else if(bx==nx&&by==ny){
							dp[i+1][y][x]+=dp[i][y][x];
						}
						else{
							dp[i+1][ny][nx]+=dp[i][y][x];
						}
					}
				}
			}
		}
		printf("%.15lf\n",(double)dp[n][ty][tx]/pow(4,n));
	}
}
感想

自分は最初グリッドを3×3の配列で表さずに1列9要素の配列で再現してみました。その方が実装が楽なんですが、何故かWA。
memsetを避けてみたり、doubleをlong doubleに変えてみたり。intで数え上げて最後に4^nで割って見てもダメ。ということで諦めて実装しなおしました。
しかし、なんでダメだったのだろう…
問題自体はかなり簡単だったにもかかわらず、理由の分からないWAに苦しめられました。AOJさん、vol.10とかでもテストケース公開してくれませんかね…